スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣裳選び

お客様の衣裳合わせに一緒に行きました。
決める時はその人の希望のデザインの衣裳をまずは試着しますが、必ずしもそれが似合うとは限らず、写真の写りや他の人から見た感想などが重要視されてきます。
そして必ず自分にシックリくるデザインに出会えた時、表情が変わります。
一段と花嫁さんらしくキレイに輝く姿を見れた時とても嬉しいです。
本人もお嫁にいくんだ~と実感がわいたようですよ。
でも日本人はやはり着物が似合いますね。昭和の女はとくに・・・と思う古風な高田でした。
スポンサーサイト
     

コメント

花嫁衣裳

2点3点にしぼるのって、難しいんだなあ。
昭和女のわたくし、着物はしっくりくるのにドレスが
…そんな私に、絶対ぴったりのドレスがあるよと 言ってくれた高田さん、ありがとう。 最近は着物やかつらにも挑戦!という方が多いでしょうが、わたしはドレスに挑戦!してみまーす。もし 無かったら、着物Onlyもおもしろいですよね。
Secre

     
プロフィール

nacole

Author:nacole
静岡県沼津市のブライダルプロデュース&ギフトショップ、ナコレのスタッフの日記です。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。