スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の結婚式

季節はだんだんと春が近づいてきましたね。結婚式で飾るお花の中にも桜を入れはじめました。
今日の結婚式でも桜をふんだんに使い、新郎・新婦さんが座る後ろには造花の桜をたくさん使ってまるで京都の円山公園のしだれ桜のようなあでやかな桜の木を置きました。
そして今日の新郎・新婦さんは国際結婚!新郎さんが日本人で新婦さんが外国の方でした。
新婦さんは日本語もスラスラですが、ご両親・ご家族は日本語がわからないながらも娘の晴れ姿に終始涙を流していました。
外国の方は桜を見ることも無いでしょうし、日本の結婚式はどう感じたのでしょうか・・
遠い国に娘を嫁がせる事も、逆にお嫁さんとして迎える側もたくさんのいろいろな事を考え、悩んだに違いありません。でも国が違っても人の温かさは共通なんですよね。
たくさんの仲間や同僚、親戚の人たちに支えられている二人はこの日本できっと幸せに暮らしていけると思いました。
それにしてもこの時期の結婚式はさまざまな種類のお花がたくさん使えて一番いい時期に感じます。
自分も結婚するならこの桜の時期がいいなぁ~と勝手に妄想している高田でした。
スポンサーサイト
     

コメント

Secre

     
プロフィール

nacole

Author:nacole
静岡県沼津市のブライダルプロデュース&ギフトショップ、ナコレのスタッフの日記です。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。